背中ニキビ 服

背中ニキビの改善には服選びも慎重に!!素材にこだわる事で肌を労わりましょう!

背中ニキビはカビの一種であるマラセチア真菌によってできます。マラセチア真菌の増殖を抑えるには、生活習慣を整える事が大切です。しかし、それだけではいけません!!

 

肌に優しい服や肌着を着用する事でも、背中ニキビの改善に繋がるのです!今回は、あなたを悩ませる背中ニキビの改善に欠かせない服選びについてご紹介していきますね。

 

マラセチア真菌は皮脂や湿気が大好きです

マラセチア真菌は、皮脂や湿気が多い場所で繁殖します。という事は、背中はマラセチア真菌にとって非常に住みやすい環境なのです!!背中は皮脂も多く、汗をかく事でむれますので湿気も多いですよね。

 

そんな環境を作らない為には、通気性・吸汗性に優れた素材の衣類を身に付ける事が肝心です。衣類には天然繊維のものと化学繊維のものがあります。天然繊維は綿・麻・絹があり、化学繊維はポリエステルやナイロンといった素材の事をいいます。

 

化学繊維でできた服は乾きやすいという特徴がありますが、通気性や吸汗性には優れていません。又、化学繊維に含まれている薬品が肌を刺激してしまう可能性もあります。よって背中ニキビを悪化させてしまうという事です。

 

せっかく背中ニキビを改善しようと頑張っているのに、衣類の素材のせいで悪化してしまうのは悲しいですよね…。あなたが持っている衣類の素材を調べ、天然繊維のものに買い替えてみませんか?天然繊維は肌触りも良いですので、着ていて気持ち良いですよ。

 

パジャマや部屋着にも注意が必要です!

上記では衣類の素材についてご紹介しましたが、衣類との付き合い方も大切なのですよ。パジャマや部屋着を毎日取り換えないという方は多いのではないでしょうか?しかし、これが背中ニキビの改善を邪魔している可能性があります。

 

人は寝ている間にも多くの汗をかきます。よって一度着たパジャマや部屋着には、皮脂やマラセチア真菌がたっぷり付着しています。そんなパジャマや部屋着を何日も着続ける事は、背中ニキビの改善には相応しくないですよね。

 

パジャマや部屋着は毎日清潔なものに取り換える様にしましょう。そして、これらも天然繊維のものを選ぶようにしましょうね。

 

もう背中ニキビを悪化させない!!

今回は背中ニキビを悪化させない服や肌着、パジャマをご紹介してきましたがご参考になりましたか?普段から身に付けるものは天然繊維にチェンジしてみましょうね。又、体を締め付ける矯正下着にも注意が必要です。

 

体にぴたっと密着する事で通気性が悪くなってしまい、マラセチア真菌の増加に繋がります。シルエットを美しく見せる事も大切ですが、背中ニキビを改善したいなら控える様にしましょうね。

 

そして衣類の素材だけではなく、洗濯洗剤や柔軟剤選びも重要です。洗剤は合成保存料や蛍光増白剤不使用のものを、柔軟剤は香料が肌への刺激になるので植物由来のものを選びましょう。

 

背中ニキビを悪化させない為にも、衣類・洗剤等の肌に触れる物は注意して選ぶ事を忘れないで下さいね!