背中ニキビ 色素沈着

背中ニキビの色素沈着には外側・内側からのダブルケアを!!

せっかく背中ニキビを改善しようと努力しているのに、ニキビによる色素沈着を見つけるとがっかりしてしまいますよね…。実は色素沈着を起こしてしまうニキビ跡は2種類に分類させるのです。

 

今回は、背中ニキビによってできた色素沈着の原因と改善方法をまとめました。背中ニキビを治すなら、一緒に色素沈着も消してしまいましょうね!!

 

背中ニキビによる2種類の色素沈着

背中ニキビによってできた色素沈着には、茶色いものと紫色のものがあります。紫色の色素沈着は、ニキビが炎症を起こした際に毛穴周りの毛細血管が破裂した為に起こります。毛細血管が破裂し血液中のヘモグロビンが皮膚組織に染み込んで紫色に見えるのです。

 

これは内出血を起こしている状態ですので、時間が経てば薄れていきます。しかし、この時に多くの紫外線を浴びてしまうと、皮膚組織が肌を守ろうとメラニン色素を生成します。このメラニン色素が色素沈着を起こしてしまう事がありますので、要注意ですよ!

 

次に茶色い色素沈着の原因をご説明します。ニキビが炎症を起こし活性酸素が分泌されると、その活性酸素から肌を守る為にメラニン色素を生成します。このメラニン色素が皮膚に残り色素沈着を起こしてしまうのです。

 

この2種類が背中ニキビによる色素沈着の主な原因です。

 

色素沈着を改善するには?

メラニン色素による色素沈着は、皮膚のターンオーバーによって剥がれ落ちていきます。しかし、加齢・紫外線・不規則な生活により正常にターンオーバーが行われないと、治りにくい色素沈着へとなっていくのです。

 

ターンオーバーを促すには専門家によるピーリングが効果的です。又、肌が乾燥しているとメラニン色素が肌の奥まで到達し色素沈着を悪化させます。よって保湿成分やビタミンB・C配合の化粧水や美容液を使いましょう。

 

ビタミンB・Cには肌に良い成分が大量に含まれています。ビタミンB3は皮膚の炎症を防ぎ、ビタミンB5は皮膚に栄養を与えます。又、ビタミンB7には皮膚の健康を保つ働きがあるのです。

 

さらにビタミンCには、色素沈着の防止、ニキビの改善、肌のターンオーバーを整える働きがあるのです。背中ニキビによる色素沈着の改善に必要なものを、ビタミンB・Cは全て兼ね備えているのですよ!

 

背中ニキビ・色素沈着の両方を撃退しよう!

今回は背中ニキビによる色素沈着についてご紹介してきましたがご参考になりましたか?あなたの背中は紫色の色素沈着なのか、茶色の色素沈着なのか?今一度確認してみて下さい。

 

きちんと原因を知り、早めに対処する事が改善への近道ですよ。そして、ビタミンは外側からのみ与えるのではなく、サプリメント等を活用し内側からも摂取するとより効果的です。ぜひ今日からでも取り入れてみて下さい!

 

1日でも早く、背中ニキビと色素沈着が消える様に、しっかり対策していきましょうね!!