ジュエルレイン 効果

ジュエルレインの効果を200%アップする7つのコツとは!?

1、しっかり背中に塗る

ジュエルレインには背中ニキビに効果的な有効成分がたっぷり入っています。しかし、背中という場所は手が届きにくい場所でもあります。特に背中全体にニキビが広がっている人の場合、背中の上部にあるニキビには届いても背中の中央にあるニキビには手が届かないかもしれません。特に体が硬くて手が後ろに回らない人の場合は注意が必要です。

 

塗った気になっていても実際はまったく塗れていなかった・・。なんてことも考えられます。これではせっかくのニキビに効く成分が届かなくて効果も出にくくなってしまいます。

 

そこでお勧めなのが家族の人やパートナーに頼んで手が届きにくい部分は塗ってもらうといいですよ。こうすることで間違いなく塗りたい場所にしっかり塗ることが出来て効果も出やすくなります。

 

一人暮らしの方はこの方法が使えないので毎日ストレッチをするなどして少しでも体を柔軟にするように心がけるといいでしょう。

 

2、背中に触れる服や体を洗うタオルを天然繊維に変える

背中ニキビがある人の肌はかなり敏感になっていることが多いので背中に直接触れる服や体を洗うタオルも綿やシルクなどの天然繊維のものにするといいですよ。ポリエステルなどの化学繊維は肌への刺激も大きいのでよくありません。あと、体を洗う際にもゴシゴシ洗いは絶対にダメです。やさしく洗ってあげて下さい。

 

3、お風呂の温度に気をつける

お風呂の温度と背中ニキビにどんな関係があるの?なんて思う方もいるかもしれません。実は熱いお風呂に入ると必要な皮脂まで流れてしまいます。皮脂が足りなくなると肌の乾燥が進んで肌トラブルに繋がります。したがって必要な皮脂まで流れないようにお風呂の温度は38度~40度ぐらいがちょうどいいです。

 

4、シャンプーの際の注意点

シャンプーした後に髪が背中に触れるとシャンプーやリンスに含まれる防腐剤(パラベン)や香料が背中の毛穴に入って炎症を起こすためです。シャンプーやリンスに配合されている成分は思っているより刺激の強い物が多く含まれているので注意して下さい。お風呂から出る前にはしっかりと背中を流してから出るようにしましょう。

 

5、皮脂の過剰分泌を促進する食べ物をさける

肉類や揚げ物、辛い物、甘い物などが大好きな人は要注意です。これらの食品は皮脂の過剰分泌を促進して毛穴を詰まらせてしまいます。皮脂の過剰分泌は毛穴を詰まらせてニキビの原因菌のアクネ菌の増殖を盛んにします。ニキビをケアする間は出来る限りこういった食品はさけるようにしましょう。

 

逆にビタミンCやビタミンEなどが多く含まれている食品は積極的に取るようにして下さいね。こういった食品は抗酸化作用に優れていてニキビから肌を守る役割をします。

 

6、睡眠時間は6時間以上をキープする

睡眠時間もニキビの予防に大切です。睡眠時間が極端に短いと交感神経が優位になります。交感神経が優位になることで男性ホルモンの働きが活発になって皮脂の分泌が過剰になります。必要以上に皮脂が過剰に分泌されると毛穴が詰まって炎症を起こしてニキビの原因になります。

 

7、ストレスをため込まない

ストレスが大きくなってくると交感神経が優位になって男性ホルモンの働きが活発になります。寝不足の時と同時現象ですね。こちらも男性ホルモンの影響によって皮脂の過剰分泌が起こりニキビの原因となります。