背中ニキビ 便秘

便秘解消が背中ニキビ改善のカギ!腸内環境を整えて肌美人になろう!!

女性の約80%以上が悩まされている便秘・・・。この便秘体質が背中ニキビを引き起こすってご存知でしたか?「便秘になると肌が荒れる」とはよく聞きますが、実は背中ニキビとも大きな関係があったのです。

 

そこで今回は、便秘が背中ニキビを引き起こす理由についてご紹介していきます。又、便秘解消方法も一緒に記載していますので、ぜひご参考にして下さいね。便秘を解消して肌美人を目指しましょう!

 

便秘が背中ニキビを引き起こすって本当?そのメカニズムとは!?

 

便秘が続くと、便は腸内に溜まったままになりますよね。すると便が出なくなって約3日目あたりから、便は腐敗を始めます。この時、便からは有毒な腐敗ガスが発生してしまうのです。

 

すると体は腐敗ガスを排出しようとします。しかし便が詰まっている為に外に排出できず、腐敗ガスは腸壁に吸収されます。そして腸壁から血液に侵入し、全身を巡ってしまうのです。

 

このようにして全身を巡った腐敗ガスは、やがて毛穴から排出されます。肌細胞はもともと老廃物や肌の余分な水分を排出する役割をしています。よって腐敗ガスも毛穴から出す事ができるのです。

 

しかしこの方法で排出するとなると、肌機能は腐敗ガスの処理に追われ、肌本来の働きが鈍くなります。その影響で肌の代謝機能が低下し、肌荒れや背中ニキビが生じてしまうのです。又、腐敗ガスは毛穴から出る為、ニキビの炎症も悪化しやすくなるのですよ。

 

背中ニキビを改善したいなら、まずは便秘解消を目指しましょうね!

 

便秘体質の方は必見!便秘を解消する3つの方法!!

 

*食物繊維の摂取*

 

便秘解消に有効な食物繊維ですが、実は食物繊維には2種類あるのです。まずは水溶性食物繊維です。これは便に水分を含ませ、便通をスムーズにする働きがあります。

 

次に不溶性食物繊維です。これを摂取すると便のカサが増し、腸壁を刺激して便を押し出す蠕動(ぜんどう)運動を促す事ができます。この2つの食物繊維をバランス良く摂取する事が、便秘解消のカギなのです。

 

「水溶性食物繊維1に対し不溶性食物繊維2」の割合がベストバランスですよ!これらの食物繊維を含む食材を下記で記載しますので、ぜひご参考にして下さいね。

 

水溶性食物繊維→バナナ/リンゴ/オクラ/海藻類/大麦 等
不溶性食物繊維→豆類/イモ類/ゴボウ/アボカド/ドライフルーツ/オートミール 等

 

*水分摂取*

 

体の水分が不足すると、便に含まれる水分量も不足し、どんどん便が硬くなります。そして固くなった便は、さらに排出を困難にしてしまうのです。よって便秘解消を目指すなら、1日約2Lの水分補給を行いましょう。

 

又、寝起きに1杯の冷水を一気に飲むという方法も便秘解消に有効です。一気に水分を取り入れる事で胃腸が刺激され、便意が促されるのです。冷水が苦手という方は、白湯にチャレンジしてみましょう。

 

白湯で体が温まると腸の機能が向上し、便を押し出す蠕動運動を促す事ができます。さらに便を柔らかくして、腸にこびり付いた宿便まで直腸に運ぶことが可能なのです。朝起きたら、白湯をゆっくり飲む習慣を付けるのも良いでしょう。

 

*適度な運動*

 

運動不足になると血行不良が生じ、体が冷えやすくなります。又、便を押し出す筋力も低下する為、便秘が生じやすくなるのです。ウォーキング・ヨガ・踏み台昇降等の有酸素運動が便秘解消に有効ですので、ぜひ取り入れて下さいね。

 

運動の時間がとれないという方は、就寝前にストレッチや腹筋を行う習慣を付けましょう。しかし過度な筋トレを行うと男性ホルモンが増加し、背中ニキビを悪化させる恐れもあります。お腹周りを回すストレッチや、軽い腹筋程度を目安にして下さいね。

 

辛い便秘を1日でも早く改善し美肌を取り戻しましょう!

 

今回は便秘が背中ニキビを引き起こす理由と便秘解消法についてご紹介してきましたがご参考になりましたか?腸内に便が溜まると腐敗ガスが生じ、体に様々な悪影響を及ぼします。頭痛・腹痛・吐き気・めまい・体臭・口臭等、嫌なものばかりですね・・・。

 

よって便秘は1日でも早く改善するように心掛けましょう。又、上記では記載していませんが規則正しい生活やストレス解消も便秘・背中ニキビを改善する秘訣です。不規則な生活はやめ、ストレスはきちんと発散させて下さいね。

 

腸内の環境を整え、背中ニキビを改善していきましょう!